ブロとも解除させていただきました

引越しに伴い、記事の更新が止まって1か月が経過したため、
誠に勝手ながらブロともを解除させて頂きました。

ありがとうございました。
スポンサーサイト



2018/12/17(月) | その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブログ引っ越します

気が付けば1000記事を突破していました。
行政書士試験が終わって区切りが良いので、引っ越しました。

べんきょとかいくじとか

長らくFC2ブログさんにお世話になってましたし、
アメブロまだ慣れてないしでまた戻ってくるかもしれませんが(笑)

2018/11/17(土) | その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

今後の方向について

2018/11/19 価格訂正しました。割引種類多過ぎ!

さて、行政書士試験は無事乗り切りました。
これからどうしようか??なわけです。

簿財合格+行政書士で打ち止め
簿財合格で一部科目免除となる公認会計士に挑戦
税理士試験の他の科目に挑戦

この3パターンで考えました。
は夫の反対もあり却下。
あとは、

正直、法人税法とか受かる気がしないんですよね~(ぶっちゃけ過ぎ)
逃げてると言えばその通り。でも、試験の合格が最終目標じゃなくて、
仕事にありついて、家族との生活のためのお金を稼ぐのが目的なので。

どっこい、現状で仕事にありつけるか?将来的にも大丈夫か?という
不安もあるわけで。税理士資格持ってる方が食いっぱぐれないというか。

とりあえず、どうするにせよ資料がいる!というわけで、
複数社から資料を取り寄せたりネットで確認したりしてました。

受験の候補は、
・消費税法  ←試験レベルには至らずとも過去、かじった経験がある
・相続税法  ←行政書士でちょっと勉強した&人によく勧められる
・国税徴収法 ←通勤講座に新規開設。キャンペーン価格で安い

比較してみました。値引き(福利厚生含む)も記載
消費税相続税法国税徴収法
大原137,400円
△5%
123h155,200円
△5%
153h94,200円
△5%
TAC137,000円
△5%
117h160,000円
△5%
150h98,000円
△5%
75h
独学道場
(プレミアム)
97,000円----
LEC98,000円
△5%
88.5h120,000円
△5%
169.5h--
クレアール120,000円
△5,000円
74,400円
96h185,000円
△9,250円
114,700円
125h--
ネットスクール99,000円
84,150円
143,000円
121,550円
63,000円
通勤講座--59,980円
+15,980円
70h
+α
49,980円45h
LECがかなり安くてビックリ。相続税法ではコスパ一番ぽい。
クレアールやネットスクールよりも高いと思ってました。
しっかし、際立ちますね・・・通勤講座の安さ。
国税徴収法は49,980円最安値ですが、冊子オプションの発売は不明。
オプションを追加したら、最安値はネットスクールになると思われます。

また、ノート・・・作るかっ?!(錯乱)

消費税法については、かなり悩みどころ。
増税後は軽減税率とか色々ややこしくなるから
2019年度で取ってしまうべき(2019年までは8%で出題される)という意見も。
でも、それって実務で役に立たなくない??と思ってしまうし・・・見送りかな。
なお、増税後で出題されるようになったら何年かは様子見したいです。

相続税法かなぁ~と思いつつ、お値段で国税徴収法に惹かれている。
そんな今日この頃です。

2018/11/16(金) | 学習計画 | トラックバック(-) | コメント(-)

行政書士試験の学習資料たち2&総評

前回の学習資料についてですが、実際に試験勉強をした感想を。

◆DSソフト
不要 最新の法改正に対応していたら○
中古は古過ぎて話にならない。ネットで追加問題DL可能とあったけど、
配信サービス終了してました。

◆六法
絶対必須!! 志の高い人や講師は「読み込め」と言いますが、
読み込むってのはかなりツライ。くじけました(笑)
でも、インプット講義の時、講義上で条文を要約していた場合に
チラッと見てみたり、問題演習や解説の時に補助的に使いました。
特に、解説の時。問題文や解説において「○○条により~」だけで
説明が終わってしまっていることがちょいちょいあります。
その○○条って結局なんなの?!っていう時に役に立ちます。
判例込のものだったので知識も追加でちょっとだけ入ってお得です。

◆判例集
必要 講義でも判例をふんだんに学びますが、
試験では判例の問題が多いので、量を押さえておきたいところ。
私の買った判例集では、論点と結論がピンポイントで書いてあり、
ザックリ理解するにはとても良かったです。
「長くても判旨を読め」と仰る講師もいらっしゃいましたが、
そのまま読んでも何言ってるのか解らないので(笑)、
論点、結論をはじめに踏まえた上でサラッと読む位が無理がないかと。

◆市販過去問集
通勤講座受講生は不要 講座内の過去問集で十分。
追加する必要性は全くなし。

◆予想問題集、直前模試
個人的には絶対必須!! 過去問を繰り返し解いていると、
各選択肢の○×を理解しているわけではないのに正解できるようになってきます。
問題見た瞬間に「あ、この問題は答えが3だな」みたいに。
それだと過去問では高得点を叩き出しても初見の問題をやったらボロボロに。
なので、
 ・初見の問題を解くということに慣れる
 ・1冊で2~3回収録されているので、幅広く学べる
 ・予想問題が当たればラッキー という点で、絶対やっておくべき。

◆記述式問題集
通勤講座受講生は、余力があれば推奨※要記述式対策講座受講
私は択一が安定してきていたので、強化のために2冊買いましたが、
記述式対策講座と問題集、そして、予想問題集等でも十分対応可能かと。

問題の演習数こそ劣りますが、私はどちらかというと、
早稲田経営出版の方(合格革命シリーズ)の方を推します。
LECは出題と模範解答にやや癖がある印象で少しやりにくい感じを受けました。
でも、とにかく問題数をこなしたい、マニアックな論点もやりたいならLEC。

◆一般知識問題集
う~~ん・・・微妙 出題傾向が変わったのもあり、
全然当たってなかったから、やったことによる点数UPはほとんどなかったです。
ただ、不安感の減少という効果はあるので、不要とも言い難いです。
来年の一般知識対策として実務よりの問題を多く収録するようになったら、
合格後の役に立つでしょうし。

◆通勤講座(通信教育)
講義自体はとてもよく、問題演習量もかなり豊富。コスパ良いです。
ただ、本がないのがツラかった・・・いや、まあノリノリでノート作ってましたけど。
後から、冊子オプションが発売されましたけど、これ買っちゃうと結構いい値段に。
自宅で印刷だと嵩張ったり、プリンターのランニングコストが意外としそう。
あとは、他所での答練必須
この講義では択一の予想問題や答練、模試がついてきません。
この試験、過去をパーフェクトにしても乗り切れる気がしません。
記述の過去問とかあまり意味ないからマス目埋めての解答はしなかったし。

ものすごくお世話になったし、良かったんですけど、
ぶっちゃけ、私の場合は独学道場の方が良かったっぽいです

・冊子(紙媒体)が欲しい
・問題を紙媒体でやりたい
・予想問題や答練がやりたい

これらの要望をすべて満たしつつ、価格がほとんど変わらないので。
※冊子オプションなしだと通勤講座の方が5,000円ほど安い
 実際は5%OFFチケットを常時配布している状態なのでもう少し安い。
 しかし、冊子オプションが19,980円で、予想問題を別途購入すると、
 2万円くらいはトータルコストが高くつきます。

もっとも、独学道場の講義がどのようなものか解りませんので断言はできません。

2018/11/15(木) | 行政書士 | トラックバック(-) | コメント(-)

行政書士試験の学習資料たち

行政書士試験の資料
行政書士試験で使った資料はコチラ(一部プリントは破棄)

なにかの広告で通勤講座の行政書士講座が表示され、
うわぁ、安~い!!って衝動買いレベルで飛びついちゃったんですが、
(当時)資料の送付が一切なく、紙媒体でのテキスト閲覧不可。
ならば!!とノートを作った結果が左側のファイルたち。
ほぼ手書きのテキストがわりのノート(笑)
なお、私が受講を開始して2カ月後くらい?にオプションで冊子オプションが発売されました。
ちょっと考えましたが、結構ノート作っちゃってたし今更感があったので、最後までノートを作り切りました。
あまりまとめようがない一部は印刷したものですが、それもページ数減のためにWEBテキストをWordで色々編集し直したもの。

それと、判例集(2017年度受験用 中古)
公務員六法(2018年度受験用 中古)、
↑本当は行政書士六法が欲しかったけど、買った当時
公務員試験が終わった直後??なのか最新版なのに
供給過多で値段が安かった


見えてないけど、DS(行政書士ソフト入り)も
ダンボール右端に入ってます。

そして問題演習を進める中で、予想問題の必要性を感じ、
直前予想模試(2017年度受験用 中古)を購入。
新品の半額くらいだったのが嬉しくて調子に乗って3冊(笑)
LEC、TAC、伊藤塾。

2018年度版のものを一度もやらずに試験を受けるのが不安だったので
安かった辰巳法律事務所の模試を受験。
(民・行チャレンジ模試、一般知識チャレンジ模試、全国公開完全模試)
3つ受けても2,000円。問題メール配信サービス付きなのでお得

直前になって、記述式と一般知識の強化が必須だ!と思い、
試験2週間前だというのに問題集を3冊新規購入。
一般知識1冊、記述式2冊。全部2週は流石に無理でしたが、
なんだかんだで一般知識の文章理解問題以外は一通り解けました。
※文章理解問題大好きなんですけど、こんなの直前に解いたって
たいして力にならないのでバッサリ切っちゃいました。

振り返ってみれば、問題集6冊やってるんですねぇ~
がんばった!

問題用紙ラクガキ
おまけで、試験時間あまった暇つぶしのラクガキ。
普通はパンチキって略すみたいですね?
夫がパンチって略してたので、私もパンチって言ってます。

2018/11/13(火) | 行政書士 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |  »